小杉東部保育園

ご挨拶

現在の日本では、少子高齢化、女性の社会進出の増大や核家族化、地域の連帯性の希薄化に伴う地域コミュニティの崩壊等により、家庭や地域における子育て機能が低下し、保護者の子育てに対する負担はますます増大する傾向にあります。

このような状況の中で小杉東部保育園は、地域における子育て支援の拠点施設として、乳幼児が心身ともに健やかに育成されるよう支援するとともに、家庭や地域の養育力の復活を目標としています。

保育理念

「あふれる愛につつまれて 笑顔いっぱい ひまわりっ子」

保育園で毎日楽しく元気に過ごし、明るくてまぶしい。

そんな、ひまわりのような子どもに育つよう、保育士はたくさんの愛情で子どもたちをつつみこみます。

地図